ホーム > クレジットカード現金化 > ショッピング枠現金化をする

ショッピング枠現金化をする

クレジットカードにはキャッシングの機能をつけることができますが、直接現金を借りることができるこの機能は、上限が定められていることが多くあります。
そこで、これ以上の現金が欲しい時に利用することがあるものがショッピング枠現金化です。キャッシュカードには、ショッピングをするための枠があります。この枠はショッピング枠と呼ばれ、キャッシングの枠とは別に設定されています。金額もキャッシング枠よりもショッピング枠の方が大きいために、この部分を現金化することができれば、たくさんの現金を手に入れることができます。
そこで考えられるようになったのがショッピング枠現金化です。ショッピングを枠を利用して商品を購入して、その商品を売却することによって現金化することができるようになります。この購入金額と売却金額の差が大きいものになると利用者が大きく損をすることになるので、一般的には商品券や金券など購入金額と売却金額が小さくなるようなものを利用することが多いです。
こうしたショッピング枠現金化を専門にしている業者もあります。ただし、注意が必要なのが、現金を借りるときの利息に比べると購入金額と売却金額の差の方が大きいです。つまり、キャッシングするよりも損になることが多いです。このようなリスクがあることを承知の上で利用するのであればよいですが、簡単に現金を借りることができるからといって安易に利用するのは損をする可能性が高いと知っておく必要があります。

http://www.card-genkinka.link/